ダメ会社社長の奮闘日記

30代半ばで大手企業を退職後、独立起業し会社を設立。 その後M&A戦略でどうしようもない外食系の会社を買収し自ら代表取締役に就任。さまざまな妨害と戦いながらダメ会社の立て直しに奮闘。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

長老専務2

前回そのような優秀な長老専務の日常をお伝えしたのですが、なかなかの優秀ぶりを発揮してくださるもう一つの事例があったのでご報告します。

ある日私は横領を働いたダメ社員を首にしました。(これでも結構首にしています)。
そこで私はとりあえず専務に代わりの人材に心当たりがないか相談してみました。(まぁ、そこが間違いと思われる読者の方も多いと思いますが)
すると、専務は「非常にできる人を知っている」と言うのです。
不覚にも私は専務の意外な言葉に喜び、その人と晩飯を食えないかアポをとるよう専務にお願いしたのです。

少しでもその人についての情報を集めようと、私が総務部長に尋ねました。
「専務が●●さんという方を推薦しているのですが、どんな方かご存知ないですか?」

すると次の総務部長の言葉に絶句しました。。。



「社長、その人は去年うちの会社を懲戒解雇になった人ですよ」

さすが、専務。懲戒解雇になった人を再び雇おうと私に推薦するとは、常識の壁を破ってくれました。

さらに総務に事情を聞くと、どうやらその懲戒解雇になった人間を専務が独断で私に内緒でパートとして雇用していたという事実です。

なぜ、そんなに懲戒解雇になった人間を好きになれるのか理解できませんし、仕事に再び関わらせようとする気持ちはもっと理解できません。

出張費の清算書の合計金額欄をあえて空欄にし、社長の私に「お前が計算しろ」と言わんばかりに私の机にぶんなげて私より早く5時きっかりに帰りその懲戒解雇者と一緒に温泉に向かわれるお姿を見て、この会社がなぜ傾いているか、その理由を改めて噛み締めました。

バーマスターさんから、コメント欄に「同じベクトルを持つことが大事」というアドバイスをいただきました。
大手企業の経理で叩かれて社会人として過ごした私と専務はなかなか同じベクトルを持つことが、難しいかもしれませんが、なんとか少しでもそんな彼たちと打ち解けたいと思う今日この頃であります。

ブログを始めて1週間の当サイトに多くのコメントありがとうございます!これからもよろしくお願いします!
ランキング参加中です!ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

 それは・・・私でしたら、残念ながらグッドバイですね・・・専務も苦楽を共にした元は自分の会社なので復活したいと思ってくれればありがたいのですが、他人に取られるぐらいなら倒産したほうがマシだと思っているのでしょうか・・・いやーリレーションは難しいですね。

  • 2007/01/20(土) 23:40:28 |
  • URL |
  • バーマスター #-
  • [編集]

>バーマスターさま
専務は創業者なので、グッドバイすると株主やら社員やらに影響が大きいので今のところは放置してあります…。

  • 2007/01/21(日) 12:17:55 |
  • URL |
  • ダメ会社社長:流石乱 #-
  • [編集]

 なるほど・・・そんな専務でも社員に対する求心力は依然健在なのですね・・・ここでは頑張ってくださいとしか言えませんが・・・頑張ってください!!

  • 2007/01/21(日) 14:19:55 |
  • URL |
  • バーマスター #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mia1226.blog89.fc2.com/tb.php/9-860a96fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

流石乱

Author:流石乱
ダメ会社社長の流石乱です。本文を読んでいただくとわかりますが、自分で「ダメ会社」を断言できるほどダメ会社です。ダメ会社を少しでもよくしようと奮闘する日記をとくとごらんあれ!

ランキング参加中です!応援ぽちっとお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。